Crypto

【初心者向け】オススメのBinance(バイナンス)DeFiステーキングのやり方

今回は、初心者にもオススメのBinance(バイナンス)でのDeFiステーキングのやり方を解説します。

DeFiは「分散型金融」で、今までの中央集権(例えば管理する銀行など)がいない、ブロックチェーンで見える化された金融サービスのことです。

ステーキングとは、特定の仮想通貨を一定期間保持するだけで、仮想通貨のネットワークに参加していることになっていて、その報酬として利益を得ることができる仕組みです。

特定の仮想通貨をすぐに売ったりせず、ちょっとした期間持っていたいけど、資産を増やす行動もしたいという人に適したサービスになっています。

この記事を読むと、バイナンスのDeFiステーキングをオススメする理由と、DeFiステーキングの方法が分かると思います。

バイナンスのDeFiステーキングをオススメする理由

結論、簡単に出来るから。

まず、DeFiのプロジェクトは沢山あるのですが、バイナンスほど大規模での取引所は無いと思います。

バイナンスが外のDeFiプロジェクトの橋渡しになっているのですが、自分たちに代わってやってくれるので、かなり楽に運用することができます。

世界最大級の取引所なので、仮想通貨を取引している人は遅かれ早かれ、大体バイナンスの口座を開設することになると思うので、そこでDeFiも出来たら一石二鳥だと思いますよ。

>>【無料】バイナンスの公式ホームページで口座を開く

バイナンスのDeFiステーキングの種類

バイナンスのDeFiステーキングの種類には二種類あります。

「フレキシブルタイプ」「ロックタイプ」になります。

それぞれの特徴としては、「フレキシブルタイプ」はいつでも資産を自由に償還できる代わりにリターンが少ないです。

「ロックタイプ」は一定期間、資産を動かせないのですが、リターンが大きいタイプになります。

どちらも一長一短がありますね。

バイナンスのDeFiステーキング方法

それでは、Defiのステーキング方法を順を追って説明していきます。

かなり簡単で分かりやすいので、初心者でも問題なく進められると思いますよ。

・バイナンスの口座が無い方は、まずは口座を開きましょう。

>>【無料】バイナンスの公式ホームページで口座を開く

バイナンスの口座を開くには、日本のコインチェックなどの取引所から送金をしなければならないので、コインチェックなどの口座が必要です。

・もしコインチェックの口座が無い場合は、こちらも作っておきましょう。

>>【無料】コインチェックの公式ホームページで口座を開く

 

1. TOPページに行く

まずはバイナンスのトップページに行き、上部の『収益』をクリックしてから、『ステーキング』をクリックします。

2. ステーキングページに行く

すると、この画面になりますので、『Defiステーキング』をクリック。

そして、『今すぐステーク』をクリックします。

3. 同意のページに行く

すると、この確認ページに行きます。

【種別】の部分で『フレキシブル』『ロック』を選びましょう。

そして、【ロック金額】の部分で、金額を入れ、【チェックボックス】に『チェック』を入れて、『承認』を押したら完了です。

DeFiステーキング収益の確認と償還方法

次にステーキングした収益の確認の方法と、償還の仕方を説明します。

こちらも簡単なので、サクッと行ってみましょう。

1. TOPページに行く

まずはTOPページに行き、右上部の『人のマーク』をクリック

すると、たくさんのカテゴリが出ますので、『ウォレット』をクリックし、その中の『収益』をクリックします。

2. 収益ページに行く

すると、このページに行きます。

『ステーキング』をクリックすると、下に『フレキシブルDeFiステーキング』『定期DeFiステーキング』という項目が出ますので、そちらで収益などの状況が確認できます。

3. 償還したい場合

償還(ウォレットに戻す)したい場合は、このページで『償還』をクリック。

3. 同意のページに行く

すると、こちらの画面に行きますので、【償還量】の項目に返却したい金額を記載し、【チェックボックス】に『チェック』を入れて、『償還』を押したら完了です。

まとめ

今回はバイナンスでのDeFiステーキングの方法について解説しました。

世界最大級の取引所だけあって、顧客に積極的に収益を与える方法が増えてきているのが分かります。

これからもバイナンスの行動に注目するとともに、DeFiなどの収益を増やす可能性があるサービスも積極的に使い、早めに慣れていきたいですね。

>>【無料】バイナンスの公式ホームページで口座を開く